サポニンサプリの肥満予防効果

サポニンサプリ効果おすすめ人気ガイド〜健康生活をサポート!〜

サポニンサプリの肥満予防効果


 

サポニンには、脂肪の蓄積を抑える効果があります。

 

食べた食事から、過剰に体内に脂肪を蓄積した状態が肥満と呼ばれる状態です。サポニンは、腸で吸収したブドウ糖が脂肪と結合することを抑制します。

 

実際に臨床実験がおこなれており、サポニンを摂取することで、体重や内臓脂肪数値に変化があったことは科学的に立証されています。

サポニンには、脂肪の吸収や蓄積を抑制し、肥満を予防する効果があるのです。

どうして肥満になるのか?

そもそもどうして肥満になるのか?その原因は大きくわけて2つあります。

  1. 暴飲暴食などの摂取カロリー過多
  2. 運動不足や年齢による基礎代謝の低下


それぞれについて簡単に次から説明します。

 

1.暴飲暴食などによるカロリー過多

 

私たちが一日に必要としているエネルギー量は人によって違います。

しかし、脂っこい食事や、甘いお菓子、アルコールなどの暴飲暴食や、ストレスによる過食、夜遅くなってからの食事などは必要以上のカロリーを摂取している場合が多く、エネルギーとして使いきれなかった分は、脂肪として蓄えられてしまうのです。

 

 

2.運動不足や年齢による基礎代謝の低下

 

私たちの体は、歩くとき、寝るときなど呼吸するだけでエネルギーを消費しています。

この生きるために必要なエネルギーを「基礎代謝」と呼びます。

 

例えば、20歳と30歳の基礎代謝は、一般的に老化によって下がっていくといわれています。また、簡単な運動習慣のある人と、ない人では、運動していない人のほうが基礎代謝が低いといわれています。

 

そのため、食事量や時間帯などが一定であっても基礎代謝が下がり始めると、

必要なエネルギー量が減るため、エネルギーの過剰摂取ということになり脂肪として蓄えられてしまいます。

 

また、基礎代謝の低下は、「より太りやすく痩せにくい体質」を作ってしまうとも言われています。

 

肥満を改善、予防するためにはどうすればよいのか?

肥満状態の改善や、肥満の予防のためには次のことが効果的です。

  1. ご飯をゆっくりと食べる
  2. 基礎代謝をあげる
  3. サポニンサプリを活用する

次から簡単に説明していきます。

 

1.ご飯をゆっくりと食べる

 

ご飯を急いで食べれば食べるほど急激な血糖値の上昇が起こります。すると体の仕組みとしてインスリンが過剰分泌され必要以上に脂肪を溜め込もうとします。

 

また「もうおなかいっぱいだよ!」という満腹中枢からの信号が届いたときには、食べ過ぎになってしまっているという状態に陥りやすいのも特徴です。

 

ご飯はゆっくりと食べることを心がけることで、インスリンの過剰分泌を正常に保つことが出来ます。また、満腹中枢からの信号をしっかり受け取ることが出来ます。そのため「食べ過ぎちゃった」という事態を防ぎやすくなります。

 

また、空腹状態から最初に口にするものはより糖へと変わりやすいため、ご飯を口にする前にサラダなどの野菜を食べるとより糖の吸収が穏やかになります。

 

簡単に実践できるところから少しずつ取り組んでいきましょう

 

2.基礎代謝をあげる

 

基礎代謝をあげることで、摂取カロリーに対して「何もしていなくても消費されるカロリー」の割合が大きくなっていきます。

 

基礎代謝は、年齢とともに低下していく傾向がありますので、普段から少し体を動かす習慣をつけるとよいでしょう。

 

 

 

例えばデスクワークでなかなか運動するのが難しいこともあるでしょう。少しの休憩中に腕を伸ばして深呼吸したり、背伸びをするのも効果的です。

 

基礎代謝は、1日で上昇するものではありません。普段から少しずつ、体を動かすことを意識することが大切です。

 

簡単な運動を行える方にお勧めなのは、軽度の筋トレと踏み台昇降運動などの有酸素運動です。

 

いきなり負荷の大きい運動をすると怪我の元になるため、少しずつ始めていきましょう!

 

基礎代謝向上のためには、ストレッチからはじめるなど、現在の自分の状態に合わせて、少しずつ運動を取り入れていくのが良いでしょう。

 

3.サポニンサプリを活用する

サポニンには、脂肪の吸収や蓄積を抑制し、肥満を予防する効果があります。

サポニンは体内に入ってきた糖(脂肪)の腸への吸収を阻害し、肥満改善や肥満予防ができます。

 

 

手軽に摂れるサポニンとしては、お豆腐などに含まれる大豆サポニンがあります。大豆製品は、比較的食卓に並べやすいため、食生活の改善から肥満改善やダイエットを行う場合には、オススメです。

 

しかしどうしても毎日しっかりと摂ることは難しかったり、サポニンの必要摂取量に足りておらず効果が出にくい場合も多くあります。

 

そういった際、手軽に摂取できるサポニンサプリは、非常に心強い味方になってくれるでしょう。

 

サポニンサプリで肥満改善、肥満予防をしよう!

ここまでのまとめとして

「サポニンには、脂肪の吸収や蓄積を抑制し、肥満を予防する効果がある」

ということを説明してきました。

 

サポニンサプリには、いろいろな種類があります。原材料によって「大豆サポニンサプリ」や「高麗人参サプリ」などと名称がわかれていたりします。

 

よりよい効果を求めるなら薬用人参(漢方で使われる人参)のものがオススメです。昨今話題になってる「田七人参」や、薬用として有名な「高麗人参」を元にしたサポニンサプリがオススメのサポニンサプリになります。

 

肥満解消、肥満改善には、食生活の見直しや基礎代謝の向上など日々の積み重ねが大切です。

 

そこにプラスアルファの要素として、サポニンサプリによる強力な補助があれば、より肥満改善、肥満予防効果が実感しやすくなります。

 

ダイエットは、結果が出だすととても楽しくなってくるものです。継続は力なりを実践するためにも、ダイエットを手助けするサポニンサプリはありがたい存在と言えるでしょう。

 

 

 

サポニンサプリの効果

TOPへ戻る